お知らせ

「がんばれ!大山くん」のお肉がいよいよ登場です。












群馬県で黒毛和牛を生まれから出荷まで育てています石坂牧場の恵美です。
「恵美+お肉」でEmeat(エミート)という個人ブランドを行っています。
牛飼いに軸を置きながら、トラックに乗せるまでではなく、召し上がって下さる方に運ばれるまで牛さんを育てるという事を理想としています。


今回のお肉の詳細は上の画像にリンクを貼っています。



 















今回のお肉は『がんばれ!大山くん』といいます。Emeat ではおなじみの東京のお寿司屋さんが普段は遠い牛さんのお肉を親バカパワーで血統買いしてくださってる牛さんの3頭目になります。じっくりと飼った理想肥育で和牛特有の霜降りで脂質にこだわった何枚でも食べられるお肉になっています。









名前の由来は、19歳で寿司職人の修行に入った大山浩輝という一人の青年を応援する為に、その頃に生まれた子牛に「がんばれ!大山くん」と名付けました。何度も牧場に足を運び、お店でさまざまな事を学んだ大山くんは2年半経って大山くんに対面します。そんな物語の詰まったお肉です。





詳しい詳細はコチラです → Emeat にっき 『 Emeat × 酢飯屋 × がんばれ!大山くん 』









____






そして、食べ比べできるように 若牛 も販売します。





Emeat若牛 -わかうし-  って!?


「若牛」とは、黒毛和牛を通常約30ヶ月間肥育し出荷するサイクルを約20ヶ月に縮めて出荷するいわゆる若い牛のことです。生産期間が短くなることで霜降りは通常出荷のものに比べて浅くなりますが、黒毛和牛が持つ本来のお肉の旨味は存分に楽しめます。お肉好きならいくらでも食べられるようなフレッシュな軽さとクセになるような和牛らしい味わいです。生産期間を短縮する技術開発の背景には、霜降り肉から赤身肉への消費者の嗜好の変化に応えながら、穀物の削減や環境負担を減らし、未来に繋がるような新世代の黒毛和牛を提案していきたいという強い想いで始めたプロジェクトです。




詳しい詳細はコチラです → Emeat にっき 『 SARU × SARU × SARU 』










【商 品 紹 介】



商品は全て冷凍になります。
送料はお客様負担となります。
自動返信のご注文メール後に送料を含めたご注文確認メールを改めて送ります。










上部へ戻る